電気通信工事業

DSCN1056

北海道内全域における光ケーブルの配線・接続工事と大手キャリアの携帯アンテナ設置工事、基地局の保守・メンテナンスを専門としております。

市街地にある電線から建物内への配線引き込み工事や地下に光ケーブルを繋げるため掘削工事、高所での設備工事など、様々な現場で様々な作業を承っております。

設計から施工、保守点検まで全ての業務を担っております。

電気通信工事の重要性

電気通信工事の重要性

近年パソコンやスマホが急激に普及し、誰でも簡単にインターネットを使える時代になりました。インターネットがないと生活ができない世の中と言っても過言ではありません。

私たちの仕事は、地域の皆様が何時でもどこでも快適にネットができる環境を創る仕事になります。

現在のインターネット社会にはなくてならない、必要不可欠な役割を担っています。

一日の流れ

クレーンによる高所作業写真

弊社の一日の仕事の流れをご紹介します。

業務内容や現場によって若干の変動はありますが、一般的な流れを掲載しています。

※夜間作業もあります

 

事務所に集合

DSCN1056

指定された時間までに事務所に集合し、本日の予定を確認します。

必要な道具や機械を準備し車に乗り合わせ、現場へ向かいます。

次へ

作業開始

吊線延線

現場に到着したら、作業開始です!

現場は複数のチーム制がほとんどで、お互い協力し合いながら進めていきます。

向かう現場によっては、お客様への営業活動などもあります。

次へ

作業終了

作業終了後は、現場の清掃・片付けを行い、事務所に帰ります。

到着後、使用した道具や機械を整理し、退社となります。